スタイルシートリファレンス > empty-cells

スタイルシートリファレンス empty-cells


empty-cells 空白セルのボーダーの表示・非表示を指定する (IE8/N6)

中身がないセルの枠線を、表示・非表示を指定します。

show
表示
hide
非表示


Internet Explorer8でドキュメントタイプが、互換モードでは適用されません。

(XHTMLでは可能)


互換モード

Transitional DTD

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">

Frameset DTD

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Frameset//EN">


ドキュメントタイプを、標準モードにすることで指定することが出来ます。

標準モード

Strict DTD

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN">

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/strict.dtd">

Transitional DTD

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">

Frameset DTD

<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Frameset//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/frameset.dtd">

▲ページ先頭へ

使用例 empty-cells

HTMLソース

<html>
<head>
<title>CSS テスト</title>
<style type="text/css">
<!--
.table1{
empty-cells:show;
}
.table2{
empty-cells:hide;
}
-->
</style>
</head>
<body>
empty-cells:show;
<table border="1" class="table1">
<tr><td>セル1</td><td>lt;/td></tr>
<tr><td></td><td>セル4</td></tr>
</table>
empty-cells:hide;
<table border="1" class="table2">
<tr><td>セル1</td><td></td></tr>
<tr><td></td><td>セル4</td></tr>
</table>
</body>
</html>

▲ページ先頭へ

ブラウザ上の表示


empty-cells:show;

セル1
セル4

empty-cells:hide;

セル1
セル4

▲ページ先頭へ

関連項目【テーブル】

table-layout
テーブルのレイアウト方法を指定する
border-collapse
ボーダーの表示仕方を指定する
border-spacing
ボーダーの間隔を指定する
caption-side
テーブルのキャプションの位置を指定する
empty-cells
空白セルのボーダーの表示・非表示を指定する

▲ページ先頭へ

スタイルシートリファレンス > empty-cells